So-net無料ブログ作成
検索選択

GIVIの修理 [バイク用品]

2008年にKawasaki ER6fでリターンした時から、CB1100にも、NC700Xにも

そしてNC750Xにも常にリアボックスが付いてました。

0529-10.jpg

こんな感じですが。

昔(若い頃)は、多くのバイクに乗ったけどボックスなんて、つけなかった。

格好悪いと言うより、箱自体無かった?記憶に無い・・・

でも一度使ってしまうと、便利ですよね~(笑)

0529-01.JPG

いつだったか忘れたけど風の強い日にボックスを開けたらストッパーみたいのが

ブチッといって切れました。

とりあえず、ひもで結んだけど伸びてくるし格好悪い。

0529-02.JPG

上が新しい部品で、下がブチ切れた部品。

たぶんボックスと同じような樹脂の部品でしょうか?

0529-03.JPG

ネットで検索したところ「開口制御プラスチック」という名前と判明。

ただし、全ての箱の汎用では無さそうですので良く調べて自己責任でお願いします。

取りつける穴の形は違うけど、穴と穴の長さが16cmと同じでした。

0529-04.JPG

少し固かったですが何とか2本とも交換できましたが、やはり消耗品になるのか?

念のため、同じものをスペアように購入しておきました。

0529-05.JPG

NC750Xのメットインのように化学繊維?のほうが丈夫な気がします ^^;

0529-06.JPG

取りつけも無事に終わり、早朝のすがすがしい空気の中、ちょっとだけ近所へ(^^)v

土曜は、日中ほとんど雲っていましたが今日は青空が気持ちいい。

0529-07.JPG

朝7:00から2時間ほど走ってきましたが、気持ちよかったです。

0529-08.JPG

0529-09.JPG

新緑が映える、いい時期ですね

 

 

 

 


タイヤ交換しました [NC750X]

2016/05/22(日)[晴れ]

自宅から電車でバイク屋さんに行ってきました (^^)v

駅から徒歩で15分、夏用メッシュとはいえバイクジャケットとバイクブーツでの

散歩は、ちょっと避けたいものです・・・

P5220082.JPG

新しいタイヤは、いいですね~、ゴムも柔らかい感じ~。

P5220084.JPG

センターもたっぷり山があります(新品だから、あたりまえだけど)

今回は日本製に、こだわってみました。

ダンロップ ROADSMART Ⅲ

カタログによると従来のROADSMART Ⅱと比べてフロントで20%、リアで44%

の耐磨耗性能向上とあります。

taiya.JPG

※パンクも、しなければ良いなー(^^)v

P5220086.JPG

たしか納車したのは昨年2月だったけど、もう2度目のタイヤ交換です。

お財布に優しいバイクだったはずですが、お金かかってます ^^;

P5220092.JPG

お店の方から新品タイヤなんで100kmほどは、慣らし運転でねと言われましたが

うれしくて、高速道路と気持ちのいい山道を走ったら200km以上走ってしまった。

 

でも梅雨前の、今の時季は走っていて気持ちいいよね~!(^^)!

 

 

 

 


日光へ行ってきた・・・? [ツーリング]

2016/05/19(木) [晴れ]

有給とって平日ツーリングです(^^)v

0519-00.JPG

いつもなら中禅寺湖方面へ行きますが今回は鬼怒川温泉方面へ右折し川治温泉経由

で川俣温泉へ向かいます。

0519-01.JPG

この辺りは走りやすいですが先に行くにしたがって道は細くなり荒れてきます。

0519-02.JPG

そして、やっと辿りついたのが、ここ「またぎの家」 

なお、そのまま左奥へ進むと「奥鬼怒林道」へ突入可能です。

日光、戦場ヶ原へ抜けれますが、道は狭く、くねくねですので時間短縮は難しい?

また、ここまで来るならガソリンにも余裕を持ってきてくださいね。

0519-03.JPG

店内は、こんな感じで無愛想なご主人が出迎えてくれます(笑)

0519-04.JPG

熊、鹿、猪、きじ、鴨のほか

沢がに焼き、さんしょう魚焼きなんてものも(笑)

0519-05.JPG

今回は無難に「熊どん」にしておきます。

ちょっと硬めの牛肉といった感じで、とても美味しかったですよ(^^♪

0519-06.JPG

帰りは奥鬼怒林道へはチャレンジせず大笹牧場から霧降高原道路を経由して日光

方面へ向かいます。

(大型バイクでも走行できる舗装林道ですが、軽いオフ車のほうが楽しめるかな?)

0519-07.JPG

平日にもかかわらず、たくさんのバイクが来てました。

0519-08.JPG

熊の次は、ラムの串焼き(350円)、ふつうに美味しかった(笑)

0519-09.JPG

霧降高原道路も青空で快適だったのですが

0519-10.JPG

日光市内を走っていたら、リアタイヤがバースト(-_-;)

高速走行中でなかったのが不幸中の幸い?

当然のことながらパンク修理は不可能でしたのでバイクはレッカー車(積載車)で

ホンダドリーム柏店へ。

 

自分は東武日光駅から3時間かけて電車での帰宅となりました・・・

※前回のタイヤ交換から約12,000km

  もちろんセンター付近の磨耗は多かったですが出発時にスリップサインは無く

  いきなりのパンク、バーストでした。

◎初めてのピレリタイヤ(中国製)でしたが、こういう事があると次回の選択は無いですね

 

  

 

 

 

 


ちょっと変わった神社に行ってきた [ツーリング]

5月8日(日) [晴れ]

朝5:30には目が覚めてしまったので、ワンコと散歩してきましたが、あまりに良い天気

だったので6:30にバイクで出発しました。

0508-01.JPG

千葉県と茨城県の県境である利根川の茨城県側の道を走ります。

千葉県側の国道356号線も交通量は比較的少ないですが、この茨城県側の道は

1.5車線ということもあり、さらに空いていて抜け道となってます。

0508-02.JPG

そして道ばたには牛さんが草を食べています(笑)

ここは観光牧場ではありません、他には同じような牛さんが1頭、併せて2頭だけ。

0508-03.JPG

潮来経由で、霞ケ浦に到着。

ここも湖岸沿いの道が信号も無いので、まったり走るのに丁度いいのです。

0508-04.JPG

そして今回の目的地は「山ゆり稲荷神社」

場所は茨城県行方市の「西蓮寺」を目標にすればOK

 

0508-05.JPG

商売繁盛・婚活成功 等々、ご利益があるようです。

ここから、すぐ西蓮寺の山門にも行けますがブログネタとしては、こちらの方が(笑)

右奥にはバーベキューコーナーもありました(^^♪

0508-06.JPG

帰りは千葉県成田市にある自販機の店「オートパーラーしおや」へ

0508-07.JPG

中に入ると、レトロな自販機(数台は壊れて修理もできないようでしたが)

メニューは天ぷらうどん、天ぷらそばのみ(各300円)

(古い自販機ですが現在の500円硬貨が使用できます)

0508-08.JPG

30秒ほどで、出来上がり(割り箸と七味は自販機に備え付けられてます)

どうやって作っているのかは不明ですが30秒は早い???

室内にはテーブルとパイプ椅子がありますので、ごゆっくりしてくださいね。

0508-09.JPG

ついでにハンバーガーにも挑戦。(こちらも500円硬貨使用できます)

3個ともチーズバーガー(260円)、こちらは電子レンジで60秒で出来上がり。

0508-10.JPG

特に出来上がりのブザーも鳴らずに取り出し口に落ちてきました。

0508-11.JPG

天ぷらうどんの300円は納得できましたが、チーズバーガー260円は、ちょっと残念。

スーパーとかで売っている100円のチーズバーガーとほとんど同じ ^^;

 

最近、日の出が朝5:00頃と早くなってきたし暖かくなってきたので早朝ツーリングが

出来るので楽しいですね。 


2泊3日ツーリング 白馬編 [ツーリング]

5月2日に長野県大町市に宿泊し食後は翌日のプラン作成です(^^♪

翌日5月3日の天気予報は午前中は晴れ[晴れ][晴れ][晴れ]、午後から曇り[曇り][曇り][曇り]なんで

午前中に走れそうな場所をピックアップします。

0502-14.JPG

本屋にあると、つい購入してしまうMOTOツーリング。

0502-15.JPG

写真は自宅のものですが、宿にも置いてありましたので行けそうな場所をチェック(^^♪

翌日の宿の朝食もAM7:00と、ちょい早めでお願いしました。

0503-01.JPG

どーってことの無い朝食ですが、泊まりツーだと、ご飯がすすみます。

0503-02.JPG

千葉県では、もう伸びきった菜の花ですが、ここでは満開。

暑くもなく寒くもないツーリング日和です。

0503-03.JPG

宿から30分たらずで最初の目的地「鷹狩山展望台」 AM7:45頃到着。

ちょうど朝だと背中側から朝日が昇り北アルプスの山々を照らします。

0503-04.JPG

大町市内と北アルプスが一望できます。

0503-05.JPG

連休初日ですが誰もいません、絶景一人占めです。

デジタル一眼のカメラがあれば、もっとお伝えできるかもしれませんが、一番は自分の

目で見ることです。(安曇野ICから下道で1時間ほど)

0503-06.JPG

次は国道148号線を北アルプスを左に見ながら白馬方面へ北上。

安曇野を過ぎて白馬あたりから、眺めがいいですよ。

P5030130.JPG

途中で右折し第2の目的地へ進みます。

0503-07.JPG

 

2番目の目的地はここ (長野県北安曇郡白馬村北城野平)

観光地ではありませんが、絶景です。

0503-08.JPG

晴れててよかったでーす(^^♪

P5030140.JPG

ここ以外にも探せば、眺めのよい場所がたくさんありそうです。

 

※この後、予定より早く11:00頃には曇り空になってきたのでビーナスラインなどの

  有名な道は寄らず下道だけで帰宅しました。(2泊3日 1,474km)

 

 

 


2泊3日ツーリング 能登編 [ツーリング]

 

今回5月2日に休みが取れたので5/1~2泊3日でツーリングです。

初日5月1日朝4時に出発です。

0501-01.JPG

雨さえ降らなければよいと思いながらも朝日が昇ってくると、うれしいですね(^^♪

0501-02.JPG

途中で今回のメンバーの一部と合流。

0501-03.JPG

最近のPAって、どこでも牛串があるような気がしますが(笑)

0501-04.JPG

上信越道から上越JCを経由し北陸道に入り159号を北上し輪島方面へ。

途中、上越付近で雨にあたるも糸魚川あたりから晴れてきました。

連休中ですが首都圏と比べると道も空いていて、まったり運転でも気にならず[わーい(嬉しい顔)]

0501-05.JPG

14時頃には輪島市の近くの袖ヶ浜キャンプ場に到着。

ここで、もう1人と合流。

0501-06.JPG

自分以外のメンバーはキャンプの達人なので、おまかせです(笑)

疲れと酔いのせいか20時頃には就寝 zzz

0502-01.JPG

翌日は他のメンバーとは別行動でソロツーです。

輪島から北上し能登半島の海岸線を時計まわりで進みます。

0502-03.JPG

道の駅「狼煙」ですが朝早すぎてOPEN前でした。

0502-04.JPG

途中で聖域の岬、空中展望台なる看板があったので寄ってみる。

0502-05.JPG

有料500円でしたが、これまた朝早すぎて入れず

0502-06.JPG

眼下にあるのが、有名な「ランプの宿」のようです

http://www.lampnoyado.co.jp/ 

 

次に向かったのは能登半島のほぼ中心にある七尾湾に浮かぶ「能登島」です。

半島とは2ヶ所の橋で渡れます。

0502-07.JPG

まずは北西部の「ツインブリッジ」から入ります。

地図では小さな島ですが、けっこう広くてナビが無いと道に迷うかもしれません。

0502-08.JPG

こんな北海道みたいな一直線の道も(^^♪

この能登島は、もう一度ゆっくり走って見たいですね。

0502-09.JPG

南部の「能登島大橋」から七尾市方面へ向かい南下します。

次の宿は長野県ですので富山から安房峠経由で松本へ向かいます。

0502-10.JPG

それにしても空いている道が一番ですね。

0502-11.JPG

2泊目の宿は、北海道ツーリングではずいぶん利用した「とほ宿」

http://www.toho.net/

長野県には4軒あります。ドミトリー(相部屋)形式なんで一人旅の方が多いかな?

0502-12.JPG

今回利用したのは「ポッポの宿」

ハトポッポではなく汽車ポッポです(笑)

0502-13.JPG

食後は明日の天気予報と宿に置いてあったMOTOツーリング信州版をチェックし就寝。

 

 ツーリングマップル中部を買うべきか迷いますね~

  関東・甲信越版をもう少し西側まで頑張ってくれればと思うのですが(-_-;)